有限会社ノービス 損保普及センター 有限会社ノービス 損保普及センター

「原付バイクだから、自賠責保険だけでいいんでしょ?」の落とし穴

2018.04.17


こんにちは。ノービスの斎藤です。

今まで、数名のお客様から「原付バイクだから、保険は自賠責保険だけでいい」と言われた経験がありますが、これは、個人的にはかなりドキッとするお話しです。

ご本人が、自賠責保険の補償内容をご理解された上で、そのような判断をされるのであれば構いませんが(良いとは思いません)、ほとんどの方は、補償内容を勘違いして判断していると感じたので、今回は自賠責保険の補償範囲について簡単にお話ししたいと思います。

 

自賠責保険の補償内容とは?

自賠責保険とは別名「強制保険」とも呼ばれ、自動車や原付バイクなどを運転する車体には必ずつけなければならない保険です。

この自賠責保険で補償できるのは、「対人賠償事故」のみです。

つまり、

自賠責保険は第三者をはねてしまい、ケガを負わせてしまった。そのケガに対する治療費や慰謝料、もしくは死亡保険金・後遺障害を補償するためだけ保険です。

 

しかも、死亡時は3,000万円。後遺障害は4000万円。治療費は120万円までが限度。その額を超えて補償しなければならない場合には、自腹か任意保険での支払いとなります。

さらに自賠責保険は、対人賠償以外の「物に対する賠償事故」や「運転者自身のケガ」、「自分の車体の補償」はいっさいありません。

 

バイクで前方の車に追突するような事故を起こすと、当然、相手の車の修理代金を支払わなくてはなりませんが、自賠責保険では物に対する補償はありませんので、全額自腹で修理代金を負担することになります。

 

原付バイクで対物事故を補償するには?

原付バイクで対物事故や自分のケガを補償してもらいたい場合には、大きく分けて2つの保険が選択できます。

  1. 任意保険に加入する
  2. ファミリーバイク特約に加入する

 

1の方法は一番シンプルです。自動車と同じように原付バイクでも任意保険に加入することで、対人・対物事故を無制限に補償してもらうことも可能です。

 

2の方法は、同居のご家族が加入している「自動車保険」や「中型以上のバイク保険」があれば、その保険に「ファミリーバイク特約」を付ける方法です。特約を付ける基となる保険の対人・対物の補償に合わせて原付バイクの事故も補償が受けられます。自分のケガの補償は2つのタイプから選べます。

 

以上の2つの方法で、保険に加入する事で、原付バイクでの対物事故や自分のケガの補償を受けることが出来ます。しかし、原付バイク自体の補償「車両保険」は原則付けれませんので、バイクの修理代金はどうしても自腹になってしまいます。お気を付けください。

 

まとめ

原付バイクだから自賠責保険だけで十分か?

◆対人事故だけ補償してもらえればよいと考えるならOK

◆対物事故や自分のケガの補償が必要なら、不十分。

 

対物事故や自分のケガの補償を付けるなら、2つの選択肢があります。

◆任意保険に加入

◆ファミリーバイク特約を付ける

 

任意保険で加入するのとファミリーバイク特約で加入するの、どちらがいいかといったお話は、別途書きたいと思います。

すぐに気になる方は、代理店の担当者にご連絡下さい。

 

お知らせ一覧へ戻る
取締役からの挨拶

保険、防災の事。なんでもお問い合わせください。

電話番号

メールでお問い合わせ

有限会社ノービス 損保普及センター

〒152-0003
東京都目黒区碑文谷1-11-19
TEL 03-3714-3861
損保普及センター(有限会社ノービス)
SJNK16-80012(2014.4.28)

クニドコ

クニドコ

世界には200近くの国と地域があります。
このアプリを使えば、世界中の国と地域の情報がすぐわかります。
国名、国旗、通貨、共通語、時差まで網羅しているので、旅行の計画を立てる時に役立ちます。
「これ、どこの国旗だっけ?」と思ったときにすぐ検索できる国旗逆引き機能付き。

※「クニドコ」は、有限会社ノービスが提供する、学べるアプリです。

見る
未来防災課
ビジネス雑誌 Qualitas 有限会社ノービス 斎藤啓之
ページトップへ